TOP > 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画


次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の公表について

 社員が仕事と子育てを両立できるよう雇用環境の整備を行い、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。




1.計画期間 2018年6月1日から2021年3月31日まで

2.内容

 目標1
    妊産婦の会社休暇、産前産後の休暇ならびに育児休職に関する社内規程の認識を深め、制度を利用する社員ならび
    に職場の理解向上

 【対策】   
 ・2018年 7月〜 社内誌(ひまわり)にて、妊産婦の休暇・休職に関する情報と男性社員も含めた育児休職に関する社内規程の情報を
  展開する。
 ・2018年11月〜 職場の理解促進を図るため、管理者への説明会などを開催し、制度の理解を深める。                         
                        

 目標2
    年次有給休暇取得率の向上

 【対策】
 ・2018年 7月〜 社員全員の70%年休取得に向けた促進キャンペーンを行う。
 ・2018年11月〜 取得率の低い社員には、取得を慫慂し、年度毎に取得実績を検証する。